短縮URLサービスを比較してみた – 短縮URLサービス5選

短縮URLサービスを比較してみた – 短縮URLサービス5選

さて、今回は結構Twitter等で使用することが多いであろう、短縮URLサービスを5つに絞って比較してみようと思います。

紹介するサービス一覧

  1. bit.ly
  2. goo.gl
  3. bit.do
  4. v.gd
  5. Boss1link (bs1.me)

Bit.ly

一番最初に紹介するのは、一番有名だと思われるBit.lyです。

Bit.ly の特徴は、

  • アクセスして、そのまま短縮したいURLをペーストするだけで短縮可能。
  • ログインすると、bit.lyのAPI等が使用でき、簡単にAPIから短縮URLを発行可能。
  • ログインすると、その短縮リンクがどこの国からどれぐらいアクセスされたか 等の機能をもち、つかいやすい。
  • すこしURLが長くなる。

例; http://bit.ly/2gemMF1

公式サイト;https://bitly.com/

goo.gl

そして、続けて紹介するのはあのGoogleが運営している短縮URLを紹介します。

これはgoogle map 等で短縮urlとして出てくるものですので、知ってる人も多いと思います。

Goo.gl の特徴は、

  • Google map 等のGoogleのサービスから簡単に作成できる
  • Google アカウントを持ってない人でも、[私はロボットではありません]というあのチェックを無事に抜けたら、短縮URLを作成できる
  • 経由短縮URLがSSLになっている

例;https://goo.gl/9VWxqH

公式サイト;https://goo.gl/

Bit.do

これはあまり知られていないようですが、結構有能な短縮ドメインサービスです。

特徴としては、

  • 短縮リンクを自分で自由にカスタマイズ可能(ここ重要!)
  • 会員登録等わずらわしい作業無しですぐに発行可能
  • フォローしろ!というボタンがありますが、別にフォローしなくても大丈夫です!
  • アクセスした人の解析情報を結構詳しく見れます(GUIがちょっと普通すぎる以外はbit.lyと同じです)

例;http://bit.do/raspidiary

公式サイト;http://bit.do/

v.gd

これもBit.doと同じぐらい有能というかドメインの文字数がこちらの方が2文字少ないので、こちらの方が若干いいかもしれません。

特徴としては、

  • 短縮リンクを自分で自由にカスタマイズ可能(ここ重要!)
  • 会員登録等不要
  • 意味があるかは分からないが、経由するURLがSSL

例;https://v.gd/raspidiary

公式サイト;https://v.gd/

Boss1link (bs1.me)

これはつい最近に出来た(2016年11月)短縮URLサービスで、シンプルなサイトが特徴です。

そして、まだまだ成長しそうな感じなのでときどき見に行ったりしたら面白いかもです。

特徴としては

  • 出力されるURLが短い(bs1.me/xx のような感じです)
  • デザインがシンプルで広告もないので迷いにくい
  • もちろん会員登録不要(というか会員というものが現在のところないみたいです)

例;http://bs1.me/wB/

公式サイト;http://bs1.me/

 

はい、みなさん気に入った短縮URLは見つかりましたか?

結構僕的には絞ったつもりです。

また、何かリクエストがある方は遠慮なくコメント欄にどうぞです。

読んでくださりありがとうございます!

もしよろしければほかの記事もご覧ください。

未分類カテゴリの最新記事