raspberry pi上で隠しファイル/フォルダを簡単に表示させる方法

さて、今回は短すぎる記事ですが(これは間違いなくnoindex確定w)raspberry pi上で隠しファイル/フォルダを表示する方法を簡単に説明していきたいと思います。

  1. まず最初にraspberry pi上でファイルマネージャーを開いてください。
  2. その次にctrlとhキーを同時に押してください。または、ファイルマネジャーの上の方にある”表示”というボタンをクリックし、raspi-show-file

隠しファイルを表示する ボタンをクリックすれば終了です。

短すぎる記事でしたが、ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です